Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
7月10日号

グッドウッド・フェスティバルに、LEXUS LFAが登場!

今年も世界最大級のモータースポーツイベント、「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」がイギリスで開催され、チャールズ・マーチ卿の広大な敷地内に往年の名車から最新マシンまでが集結しました。
約2キロのヒルクライムコースでは1950年代から現在までのF1、ラリーカー等がデモ走行を行いましたが、日本からは、先日の「ニュルブルクリンク24時間」を完走したGAZOO RacingのLEXUS LFAや、2012年から生産が予定されているLEXUS LFA ニュルブルクリンクパッケージが参加、V10の甲高いサウンドを響かせました。





モナコのアルベール2世、パレードはレクサスで!

モナコ公国のアルベールII世大公の挙式をTVでご覧になった方も多いと思いますが、式典後に市内をパレードしたクルマは日本が誇る高級車LEXUSでした。
このクルマはLEXUS「LS600hランドレー」で、後部ルーフ部分が透明のポリカーボネイトでできており、さらに、取り外しが可能で、オープン状態が“ランドレー”と言われます。
モナコ公国のために1台だけが製作されたスペシャルモデルでパレードの全行程をEV、モーターで走ることも可能なこともあって選ばれたと報じられました。





太陽光発電を搭載したカーポート!

このところ注目度が高まる太陽光発電ですが、そのシステムを搭載したカーポートが発売されます。カーポートの上にソーラーパネルを設置したもので、普段はカーポートの照明などに活用しながら、災害などで街や家が停電した場合には、交流電力を出力し、停電用のコンセントを通して非常用電源として使用することができます。