Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
6月12日号

中嶋一貴、フォーミュラ・ニッポン初優勝!

国内モータースポーツの最高峰、フォーミュラ・ニッポンの第2戦が先週末、大分県のオートポリスで行われ、元F1ドライバーの中嶋一貴が初優勝しました。
予選では振るわず13番手スタートのトムスの中嶋一貴は、ウェットから一気に乾いていく難しい路面コンディションの中、冷静な走りでポジションを上げて終盤にトップに立ち、フォーミュラ・ニッポン参戦2戦目にして初勝利を挙げました。開幕戦の3位と合わせて、現在、ポイントランキングはトップです。





東北地方の高速で復興支援の一部無料化へ!

震災の被災地では必死の復興活動が続いていますが、国土交通省では、今月の20日から、東北地方を中心とした高速道路で被災された方などの通行料金を無料とすることを発表しています。
罹災証明の確認等のため、当面はETCレーンでは無く一般の料金所での対応となるため混雑時には、譲り合いの気持ちを大切にしたいものです。尚、ETC利用による休日上限1000円の割引制度は終了となります。





電気自動車の“電池切れ”が急増!

電気自動車・EV時代に突入した日本の道路ですが、早くも、ガス欠ならぬ電池切れによるSOSが増加しています。
JAF(日本自動車連盟)によりますと、昨年8月から今年4月までに電気自動車に関する出動件数は86件で、このうち大半の73件が“電池切れ”でした。
中には、どこまで走れるか試してみようとして立ち往生したケースもあるようです。