Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
3月6日号

中嶋一貴、国内最高峰へ参戦!

一昨年までF1で活躍していた中嶋一貴が、今季、再び国内のメジャーレースで復活します。
トヨタ系の名門チームで古巣のトムスから二つの国内最高峰シリーズ「フォーミュラ・ニッポン」と「スーパーGT」に参戦、アンドレ・ロッテラーとのコンビで大暴れの予感です。
一方、実の弟、中嶋大祐も、父親で元F1ドライバーの中嶋悟監督のチームから「フォーミュラ・ニッポン」に参戦することが決定、兄弟対決にも注目です!





小林可夢偉の人気がうなぎ登りです!

いまや日本はもちろん、世界のレースシーン期待の星となったF1ドライバー小林可夢偉ですが、その人気はうなぎ登りです。
今年の日本GPでの可夢偉・応援席のチケットは昨年を上回る売れ行きで、テスト走行も好調なだけに、早くも昨季以上の活躍を期待する声が聞かれます。
今年のF1は、政情不安の為にバーレーンでの開幕戦が中止となったため、3月27日のオーストラリアGPで幕を開けます。





ジュネーブでFT-86の進化版が話題!

ジュネーブ国際モーターショーが先日開幕、30カ国以上、260の自動車メーカーが、約170の新型モデルをお披露目しました。ハイブリッドカーや電気自動車などのエコカーが話題の中心で、ポルシェはパナメーラ、ロールスロイスはファントムのハイブリッドカーを公開するなど、エコカーでは押され気味だった欧州の高級車メーカーの意気込みが感じられます。
ところで、トヨタは、2009年の東京モーターショーで発表後、市販を心待ちにするファンが多いFT-86コンセプトの進化版を発表、日本メーカーでは久しぶりとなる、小型FRスポーツがひときわ存在感をアピールしています。