Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
2月20日号

F1合同テスト、小林可夢偉が2番手タイム!

F1開幕まで1ヶ月を切り、各地でテスト走行が行われています。先日、へレスサーキットで4日間に渡って行われた合同テストでは、ザウバーの小林可夢偉が、最終日に2番手タイムを記録、4日間トータルでも6番手と、開幕へ向けてまずまずの滑り出しでテストを終えました。
尚、可夢偉の前には、ウィリアムズ、メルセデス、ルノー、フェラーリ2台、後ろには2台のマクラーレンと、上位の常連がいることからも今季の活躍への期待が高まります。





ドライブデートで女性が囁かれたい言葉って?

マーケティングリサーチ会社が、20〜30歳代の女性を対象に「理想のドライブデートに関する意識調査」の結果を発表しました。
それによりますと、ドライブデート中に相手に惚れなおすポイントでは、「運転マナーのよさ」がTOP!かっこいい運転や高級車より、運転マナーを重視です。
また、「ドライブ中にささやかれたい言葉」では、「愛してる」といった甘い言葉より、「寝てていいよ・・・」が人気とのことです。





大雪の影響で、JAFのロードサービス件数が増加!

この冬は各地で大雪の被害が発生していますが、その寒波の影響で、JAF(日本自動車連盟)のロードサービス件数が急増しています。先月の全国の救援依頼件数は、前の年より約3万件も増えて26万1500件でした。
救援の内容では、スリップなどで道路の外へタイヤが落ちてしまう「落輪」、積雪で道幅が分からなくなり溝にはまるトラブルの他、雪に埋まって動けなくなるトラブルが特に増加しているそうです。