Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
1月30日号

オーストラリアで、世界初のハイブリッドカーレース!

オーストラリアで、世界初のハイブリッドカーだけのレースが行われます。
この「レクサスCT200hセレブリティチャレンジ」は、発売されたばかりのレクサスの新しいハイブッリッドカーのみ27台によって競われるもので、「セレブリティチャレンジ」という名前の通り、セレブや有名人が多数エントリーする予定です。しかも、開催は3月24日、F1オーストラリアGPの前座レースです。
関係者は、「このレースを通じて、ハイブリッドカーが環境に優しいだけでなく、運転して楽しいこともアピールしたい」と意欲を見せています。





トヨタが世界販売台数3年連続でTOP!

トヨタは、2010年の世界販売台数が前年比8%増の841万8000台だったことを発表しました。
メーカー別でみますと、ゼネラル・モーターズを約3万台上回り、3年連続で世界首位を守ったことになります。
大規模なリコール等の苦境に立たされながらもエコカー減税やアフターサービスのクオリティ向上の努力が実を結んだと専門家はみています。





成田まで、燃料自動車が送り迎え!

エネルギー会社等で構成される水素供給・利用技術研究組合が、燃料電池車を使って成田国際空港と都心を結ぶハイヤーを運行する事業を始めます。
全日空の国際便で、ファーストクラスやビジネスクラスの利用者にサービスとして提供されるもので、SUVタイプのトヨタの燃料電池車を使って送り迎えをしてくれます。
この取り組みは、政府がすすめる「水素ハイウェイプロジェクト」の一環で、実証実験もかねているとのことです。