Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
10月3日号

シンガポールGP、カムイは期待の力走!

F1第15戦、シンガポールGPは先週末、シンガポールの市街地コースで行われ、ポールポジションからスタートしたフェラーリのフェルナンド・アロンソが2戦連続の優勝。
期待の小林可夢偉は、予選10番手からベテランのミハエル・シューマッハーをオーバーテイクした中盤に痛恨のクラッシュ。しかし、その走りは日本GPでの活躍を期待させる力強いものでした。
F1日本GPは、いよいよ10月10日、鈴鹿サーキットで決勝です。
また、宮城県のスポーツランドSUGOで行われたフォーミュラ・ニッポン第5戦は、トヨタが支援する若手の大嶋和也が悲願の初優勝を飾りました。





電動バイク市場が拡大します!

10月1日に全国で販売がスタートしたヤマハの新型コミューター「EC-03」をはじめ国内外で電動バイクの開発や販売が盛んになってきています。
まさにEVバイク元年といった様相ですが、そんな中、矢野経済研究所が、電動バイクの国内での市場調査結果を発表。それによりますと、個人向けを中心に市場が拡大し、2013年には4万5千台、2015年には、9万5千台にまで成長すると予測しています。
ところで、ヤマハの新型電動バイク「EC-03」に試乗できる体感試乗会が、東京お台場のMEGAWEBで10日、11日に開催されます。
参加無料ですが、原付以上の免許が必要です。
詳しくはヤマハの公式サイトでチェックして下さい!





ドライブ中のケンカは、運転開始から22分で勃発!

スペインの自動車メーカーが、なぜかイギリス人ドライバー3000人を対象に、「車の中でのケンカ」に関するアンケートを行ないました。
それによりますと、「車内で口論になったことがある」と答えた人は、全体の71%にのぼり、ケンカが始まるまでの平均所要時間は、運転開始からわずか22分だったことが分かりました。
その原因のトップは、「道を間違えた、または道に迷った」、2位は「駐車場所を見つける時」とのこと。因みに、口論になったことがある人のうち、約半数は、喧嘩のあとに「目的地に着くまで口を利かなかった」と答えているそうです。
今まさにドライブ中の皆さん、思い当たる節はありますでしょうか?