Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
4月25日号

中国グランプリに大観衆!

F1第4戦、中国グランプリが先週末、上海で行われ、雨の量が変化する難しいコンディションの中、マクラーレンのジェンソン・バトン、ルイス・ハミルトンが1−2フィニッシュ、期待の小林可夢偉はスタート直後にスピンしたマシンに激突され、まさかの0周リタイヤに終わりました。
サーキットにはたくさんの観客が訪れ中継映像には鈴なりのスタンドが何度も映し出されました。一方、アメリカでは、インディカー・シリーズ第4戦が、カリフォルニア州ロングビーチの特設コースで行われ、佐藤琢磨は首位から1周遅れながら初の完走、武藤英紀は13位でした。





フォーミュラ・ニッポンが開幕!

国内では、「フォーミュラ・ニッポン」第1戦が鈴鹿サーキットで行われ、トヨタエンジン勢は、J.P.デ・オリベイラが2位、アンドレ・ロッテラーが3位で表彰台を獲得。
優勝は小暮卓史、デビュー戦の井口卓人は11位でした。
また、「全日本F3選手権」ではシリーズ2年目の国本雄資が2レースともに制しました。
ところで、今週末、栃木県のサーキット、ツインリンクもてぎで開催予定だったオートバイレース世界選手権、MotoGP第2戦、日本GPは、アイスランドの火山噴火に伴う空の便の混乱で延期されました。
新しい開催日は、10月1〜3日、チケットはそのまま使用可能です。
詳しくは、ツインリンクもてぎチケットセンターで受け付け中です。