Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
4月18日号

佐藤琢磨、インディで予選6番手!

アメリカ最高峰のインディカーシリーズは、今季、F1から移籍した佐藤琢磨の活躍に注目が集まっていますが、その第3戦がアメリカアラバマ州で行われ、佐藤琢磨はルーキーながら自己ベストの予選66位を獲得、決勝はマシントラブルで25位に沈みましたが初の完走を果たしました。
武藤英紀は15位、優勝はベテランのエリオ・カストロネベスでした。
一方、先日、F1ザウバーチームの小林可夢偉が国内で記者会見を行い、「日本でのF1を、ぼくが“つなげて”行きたい!」と、3戦連続リタイアにもめげることなく、踏ん張っていきたいと決意を語りました。





ニュルブルクリンクでLEXUSが活躍中!

先週土曜日、ドイツの伝統的なサーキット、ニュルブルクリンクで開催された「ニュルブルクリンク耐久選手権」の第2戦で、GAZOO RacingのLEXUS LFA レース仕様車が総合17位でゴール、開幕戦に続いてクラス優勝しました。
総合優勝は前回同様、名門のマンタイ・レーシングのポルシェ、3位にはハイブリッド仕様のポルシェが入りました。
第3戦は4月24日(土)に開催、その模様はトヨタの自動車ポータルサイト「GAZOO.com」内のGAZOO Racing サイトで現地からレポートされます。





今年も、GWは大渋滞を予測!

高速道路各社が、今年のゴールデンウィーク期間中の渋滞予測を発表しました。
昨年に続いて高速道路料金の割引制度、いわゆる1,000円高速が適用される影響で、大渋滞が想定されています。
特に、下り線では1〜3日、上り線では3〜4日が渋滞のピークを迎え、下り線では2日午前7時頃、関越道・花園インターチェンジ付近を先頭に50キロ!上り線では、3日と4日のいずれも午後7時頃、東名高速・大和トンネル付近を先頭に45キロの渋滞が予想されています。
尚、1,000円高速が適用されるのは、29日〜5日と8日〜9日。
先日発表された高速道路の一部無料化は6月からのため、ゴールデンウィーク中は対象になりませんからご注意を。