Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
1月31日号

スポーツカーと豪華ヨットがドッキングです!

F1モナコGPが開催されるモナコは世界有数のリッチな街ですが、そんなリッチな街だからこその話題が伝わってきました。
スポーツカーメーカーのケーターハムと、スーパーヨットメーカーが協力し、なんとスポーツカーを収納出来る豪華ヨットを作りました。
先日開催されたロンドン国際ボートショーで発表されたものでスーパーヨットといわれるものは、通常は後部に小型のスポーツボートを収納するスペースがあるのですが、ここにスポーツカーを収納するそうです。
これで、豪華なヨットとお気に入りのスポーツカーでゴージャスなリゾートライフが満喫できるというものです。
なお、気になるお値段、日本円で10億5000万円です。





ガソリン車の未来を予測!

まさにエコカーの時代到来で、ハイブリッドカーや電気自動車の時代がやってきましたが、いったいどのくらいのスピードで一般へ普及していくのだろうかと気になる方も多いと思います。
そんな中、民間のマーケティング会社が、エコカーの社会への浸透速度を予測。それによりますと、2020年までに世界市場の4分の1を占め、ガソリン車は、2007年時点の80%から、44%と半分以下となるとのこと。
なかでも、日本市場では、電池や自動車メーカーのEV開発熱が高いことから、世界に比べて普及速度が格段に速いとしています。