Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
9月6日号

21歳の井口がF3ダブル優勝!

F1を目指す若手レーサーの登竜門「全日本F3選手権」の第13戦、第14戦が、先週末、大分県のオートポリスで開催されトヨタが支援する期待の若手、井口卓人がダブル優勝を飾りました。
この完全勝利で、井口は年間ランキングの首位に浮上しました。





今年の「INDY JAPAN」もダニカに注目です!

アリカンモータースポーツの最高峰「INDY JAPAN 300 mile」が、間もなく、栃木県のツインリンクもてぎで開催されます。
アメリカでは全レースが生中継され、1レースあたりの観客は最大で40万人、優勝賞金が数億円というビッグレースです。
今年の注目選手と言えば、武藤英紀をはじめとする3人の日本人ドライバーはもちろんですが、女性ドライバー、ダニカ・パトリックにも世界が注目しています。
楕円形のサーキットを駆け抜けるレースカーの最高速度は360km/h、平均でも300 km/hオーバーと非常にタフなレースですが、昨年の「INDY JAPAN」を制したのが、ダニカ・パトリック。
史上初の女性ドライバー優勝のニュースは、世界を駆け巡りました。2005年にアメリカ最高峰の「INDYCAR SERIES」にデビュー、5レース目の「INDY 500」で4位に入るなど活躍しアメリカで最も有名なアスリートに仲間入り。
しかし、ダニカ・パトリックの魅力は、そのドライビングセンスにとどまることなく、オフシーズンには、雑誌のモデルを務めるなどセレブタレントとしても活躍、アメリカ経済誌「FORBES」の世界のセレブ100にもランクインしています。

その美貌とレースでの活躍シーンは、「INDY JAPAN」の公式サイトで。
また、セレブリティライフスタイルマガジン「OK!JAPAN」では来日直前インタビューを行っています。
「インディ・ジャパン・ 300 mile(さんびゃくマイル)」は、9月17日(木)〜19日(土)、栃木県のツインリンクもてぎで開催。
3日間有効の前売りチケットは、高校生以上\6,000〜、中学生以下\500〜、プレイガイド、コンビニエンスストアで発売中です。





9月22日はお台場で夢のコラボレーション!

トヨタ歴代のレーシングカーと、アーティストが織り成す異色のライブイベント「DREAM DRIVE DREAM LIVE」が、9月22日(祝日)、お台場のトヨタのショーケースMEGA WEBで開催されます。
走行マシンは、1960年代のトヨタスポーツ800、トヨタ7から、最新のスーパーGT・レクサスSC430、フォーミュラ・ニッポン、さらに、未発売のプレミアム2シータースポーツ・LF-Aのレース仕様車も走ります。
ドライバーは、関谷正徳、片山右京、立川祐路、伊藤大輔他、アーティストは、今日のゲスト、ポップオペラの藤澤ノリマサ、アラフォー・アーティスト中村あゆみ、そして、福井舞他とゴージャスです。
入場は無料、9月22日、当日の午前11時から入場パスが配布されます。
今後も随時、参加アーティストが発表されますのでMEGA WEBの公式サイトでチェックして下さい。