Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
8月2日号

F1で回生ブレーキが史上初優勝!

先週末、F1第10戦ハンガリーGPが行われ不振が続いていた、昨年のチャンピオンマクラーレンのルイス・ハミルトンが今季初優勝を飾りました。
マクラーレンは、ブレーキング時のエネルギーをパワーに換えるシステム、KERSを搭載していますが、このKERS搭載のマシンの優勝はこれが史上初めてです。
トヨタはグロックが6位、トゥルーリが8位のダブル入賞。中嶋一貴は、最後までトゥルーリを攻め立てましたが惜しくも9位でポイント獲得はなりませんでした。





おコメのガソリンの販売がスタート!

日本の米処といえは新潟ですが、その新潟で、なんとお米のガソリンが売り出されました。
全国農業協同組合連合会が販売をはじめたものでお米から作ったバイオエタノールをガソリンに混ぜた「グリーンガソリン」です。
バイオ燃料にはとうもろこしやさとうきびなどありますが、コメ燃料の実用化は「世界でも例がない」そうです。休耕田の活性化を図る狙いもあるとのことで、まさに一石二鳥。
ちなみに、このグリーンガソリンは、 新潟県内のJA直営ガソリンスタンド19か所で販売されています。
夏休み、ドライブの記念にお米ガソリンをお試しになっては如何でしょうか?





イギリスに史上最強のパトカーが登場!

イギリスの警察にスーパーパトカーが導入され話題を呼んでいます。
英国レクサスが超高性能セダン・レクサスIS Fをパトカー仕様に改造したもので、このたび、ヨークシャー州の警察に配車されました。
レクサスIS FはISシリーズの最強グレード、5.0リットルV8、最高出力423馬力、最高速270km/hのスーパーセダン。その性能が警察の車両担当者の目に止まり、パトカーとしての導入が決定したというものですが、こんなスーパーパトカーの活躍の場がないことを祈ります。