Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
6月14日号

F1トルコGP、トヨタ復活の狼煙!

モナコGPで惨敗を喫したトヨタF1チームが、復活の狼煙(のろし)をあげました。F1第7戦トルコGPの決勝で、トゥルーリは予選5位から4位、一方のティモ・グロッグは、予選13位からの追い上げで8位フィニッシュ!
2台揃ってポイントを獲得し、コンストラクターズ・ランキング3位を守りました。
レース後、山科チーム代表は、「次のイギリスGP、シルバーストーンサーキットは我々のマシンにフィットする得意なコース」と語っています。第8戦イギリスGPは6月21日決勝です。





カーナビで危険情報を察知!

去年の夏に多発したゲリラ豪雨のような突然の災害をいち早く察知できるシステムの構築が急がれています。
そんな中、カーナビメーカーや自動車メーカーなどで構成するiフォーマットフォーラムは、屋外を移動中のクルマや歩行者に、速やかに、災害・防災情報を知らせる研究に着手しました。
現在、クルマのドライバーが、ゲリラ豪雨などの際に危険回避のための自己判断に必要な情報を適切なタイミングで入手することは困難です。そこで、移動中の利用者にピンポイントで災害情報を伝える、そんなシステムの構築にとりかかったとのことです。
早ければ2009年度中に、実用化へのメドをつけたいとしています。





エコ車検が人気です!

エコカー減税など、クルマ社会でも連日エコが話題ですが、そんな中、「エコ車検」が人気です。
この「エコ車検」は、車検の際に、燃費向上や排ガス削減の特別整備なども併せて行うもので、「環境車検」、「エコ整備」とも呼ばれています。
一般的に、エンジン内部の汚れを洗浄することで燃費を向上させ、また、有害物質の排出を低減しようというものです。1万〜3万円程度の追加料金がかかるということですが、ニーズが高まっているとのことです。