Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
4月20日号

トヨタの若手が国内外で活躍!

今季は、F1ウィリアムズチームの中嶋一貴をはじめ、TDP(トヨタ・ヤング・ドライバーズ)の面々が、日本で世界で大活躍しています。以前からお伝えしていますが、TDP(トヨタ・ヤング・ドライバーズ)はトヨタの若手レーサー育成プロジェクトです。今季から、F1への最終関門GP2にステップアップした小林可夢偉はマレーシアで初優勝を飾ったあとも好調をキープ。続くバーレーンで行われた第4大会でも第1レースで3位、第2レースでは今季2勝目のTOPチェッカーを受けました。これで小林は3戦連続の表彰台です。また、先日開幕した注目のフォーミュラニッポンには、平手晃平と石浦宏明がデビュー、残念ながら平手はリタイアに終わりましたが、石浦は着実な走りで7位フィニッシュ。デビュー戦で見事、ポイント獲得を果たしました。さらに、同日開催のF3選手権ではTDP期待の若手、井口卓人が2連勝、同じく国本京佑が4位、3位に入りました。





ゴールデンウィーク渋滞のピークは?

いよいよゴールデンウィークに突入しますが、先日、気になる渋滞予想が、発表されました。
それによりますと、行楽や帰省などによる渋滞のピークが、下り方面では5月3日(土)。上り方面では5月4日(日)と5日(月)に多く発生するとされています。下り方面では、東北、関越、中央で最大40km、東名が最大30km。上り方面は、東北、東名、中央で、いずれも最大kmの予想です。あらかじめ、心構えをしてゆとりを持ってドライブしてください。