Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
12月16日号

 F1はオフシーズンも話題満載!

今季、脅威の新人チームメイトと死闘を演じた元チャンピオン、フェルナンド・アロンソは、来季、ルノーチームへ復帰することが発表されました。王座を獲得した古巣への復帰で、精神的にも充実し、シーズンを盛り上げてくれるはずです。なお、気になるチームメイトは、ネルソン・ピケJr.に決定、3度の世界タイトルを手にした父の英才教育を受けたエリートの活躍にも期待がかかります。ウィリアムズ・トヨタからは、彼の父と戦った中嶋悟Jrの中嶋一貴がフル参戦、2代目対決が早くも話題です。ところで、フェラーリのフェリペ・マッサは、地元ブラジルの有名スタイリストにして実業家のラファエラさんと先日、盛大な結婚式をあげました。F1レーサーのオフシーズンは公私共に大忙しですが、クリスマス休暇の後には、ハードなトレーニングとテスト走行などがスタートし、3月の開幕まで緊張の日々が続きます。





 走るクルマの振動で、橋にイルミネーション!

道路沿いにお住まいの方なら、「走っている車の振動は凄い」と実感しているかもしれません。特に橋などを大型のトラックが走ると、橋ごと揺れることがあります。ならば、「そんな車の振動をエネルギーへ替えてしまっては!」という画期的な試みが、首都高で始まりました。橋の上を行くクルマの振動でクリスマスイルミネーションの灯りを灯そうというものなんです。
まずは首都高速・中央環状線の荒川に架かる5色桜大橋のイルミネーションで実施され、その結果をみて、他の場所でも随時実験を進めていくとのことです。上手くいけば日本全国の橋梁の灯りは、振動で賄えるようになるかもしれません。クルマが地面に与える振動がエコにつながるなんていい話ですね。