Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
10月14日号

 中嶋一貴、F1ブラジルGPでF1デビュー!

日本期待の若手ドライバー中嶋一貴が、 F1最終戦・ブラジルGPに、名門ウィリアムズから
参戦することになりました。
元F1ドライバーを父に持つ中嶋一貴は、今季、 ウィリアムズのテストドライバーを担当しており、 急遽引退を表明したアレキサンダー・ブルツの代わりに F1デビューすることが発表されました。
中嶋は、第1戦、第2戦、第6戦、第7戦、そして先週行われた 第16戦中国GPでも、公式練習でテスト走行を担当。 また、F1への最終関門といわれるGP2では、6度の表彰台で シリーズ5位に入り、その実力が買われました。 意気揚々と来週のブラジルGPに乗り込みます! 三つ巴のチャンピオン争いと共に注目です!!





 トヨタカムリ、NASCAR最高峰で初の表彰台!

今季から、アメリカ最高の人気を誇るNASCARの最高峰、 ネクステル・カップ・シリーズに参戦しているトヨタがついに 悲願の表彰台を獲得しました。
先日行われた第30戦「タラデガ500」で、 トヨタカムリは、なんと予選で1−2−3と、上位を独占。決勝でも、首位攻防の白熱の戦いを繰り広げます。
しかし、145周目、トップグループに痛恨の多重クラッシュが発生し、 首位グループにいた2台のカムリが無念のリタイア。 それでも、無傷のカムリ1台が見事3位でチェッカーを受けました!