Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
6月17日号

 パリ市街地でF1GPを開催か?

いまや世界各国で、引く手あまたのF1GP!開催を希望する数多の国や地域がとその機会を伺っています。そんな中、F1界のドン、バーニー・エクレストンがパリの公道でF1グランプリを、という仰天構想を明らかにしました。これは、来年、マニクールでの開催が危ぶまれていることから2009年のグランプリ開催地案として発言したものです。開催にこぎ着けるのは至難の技ですが、シャンゼリゼ通りを行ったり来たりするF1の姿を 見てみたいと思うのは、なにも彼ばかりではないはずです。因みに、この他の候補地として、ユーロ・ディズニーも 上げられているようです。





 自動車大国アメリカでクルマ離れか?

先日アメリカの大手新聞などが、連邦道路管理局のデータとして発表したところによりますと、全米でクルマを運転するドライバーたちの 過去18カ月の平均走行距離が0.3%しか伸びておらず、人口減少などを考慮すると、実質マイナスになったことが分かりました。1980年からの同様の調査で、マイナスは始めてのことです。大手リサーチ会社の調べでも、10人中7人が、車による旅行を控えていることが分かりました。最大の原因はガソリン価格の高騰、公共交通の充実、都心部へ住まいを移すケースも 多いとのことですが、クルマをエンジョイする若者たちの数やモータースポーツへの 関心は依然として高いと関係者は分析しています。




 

 シーズンに備え夏ドライブグッズを点検。

梅雨が終わると、本格的な夏のドライブシーズン到来ですがシーズンインを前に、あったら便利!そんなドライブグッズを ご紹介します!特に女性に人気なのが、窓にはりつけるUVカット。強い日差しからお肌をケアしてくれ、しかも手軽です。子供さんとの夏ドライブには、日よけ付きのチャイルドシート。付属のサンシェードで、あらゆる方角からの光をシャットアウト、小さな子供さんの繊細な肌を守ってくれます。このほか、クルマ用の小型冷蔵庫、DVD鑑賞などに活躍する、後部座席やバイザー用のモニターなどもこのところ充実しています。エアコンの効いたカーショップで、色々なアイテムを見るだけでも 楽しめるかもしれませんね!