Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
6月3日号

 クルマの梅雨対策は万全ですか?

梅雨は人間にとっても車にとっても厄介なものですが、特にクルマの場合は、安全にも関わりますので万全な対策が欠かせません。例えば、窓ガラスのコーティング、これは視界の確保に役立ち、事故の危険性を減らしてくれます。また、ボディのコーティングは、水アカが付きにくく、クルマをキレイに保つことができます。そして基本的なことですが、ワイパーゴムもご確認を!意外と見落としがちですが、古くなっていると、視界が確保できずにイライラや事故の危険性が高まります。それから、タイヤの溝は大丈夫ですか?タイヤの溝が減っていると排水性が悪くなり、高速道路などでのハイドロプレーニング現象が起き易くなり、大きな事故に繋がります。梅雨時期には、いつも以上に車の点検を入念にお願いします!





 今度の週末、オートバイの試乗はいかがですか?

陽気がよくなって、バイク心がうずく季節ですが、ヤマハ発動機販売では6月3日から、全国8会場で「2007ヤマハオートマチック&クルーザーワールド試乗会」を開催中です。新登場のニュー「マジェスティ」をはじめとするヤマハビッグスクーター最新の各モデル、ドラッグスターシリーズ各モデルのご試乗が可能です。もちろん、参加費は無料で、お子様向けの「キッズバイクスクール」や、ペーパーライダーや初心者向けの「リターン&ビギナースクール」など楽しく役に立つイベントも同時開催されます。来週6月10日(日)にはお台場で開催されます。詳細は下記ホームページでチェックを!
www.yamaha-motor.jp

ところで、最新のオートバイシーンについては、今週のゲスト、大人のオートバイ&ライフスタイル誌「MOTO NAVI」の河西編集長に伺います。