Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
4月29日号

 お子さんをレーサーに!? トヨタのレーシングスクール開催!

先週は、中嶋一貴ら、F1を目指す3人の日本人若手レーサーが活躍するGP2シリーズ開幕戦のニュースをお伝えしましたが、こちらもF1候補生が激しいバトルを展開するF3ユーロシリーズが開幕しました。このF3には、昨年、シリーズランキング8位、ルーキータイトルを獲得した小林可夢偉が参戦!チャンピオンを目指します。ドイツで行われた開幕戦では、10位と不本意な結果に終わりましたが、チームやレース関係者の評価は高く、今後に期待です。

ところで、小林可夢偉、中嶋一貴のような若手レーサーを育成する「フォーミュラトヨタ・レーシングスクール」が、今年も開催されます。トヨタの若手トップドライバー育成プログラム「TDP(トヨタ・ヤング・ドライバーズ・プログラム)」の一環として国内外のレースシーンで活躍できるレーサーの発掘、育成を目指すもので、日本人初の「ル・マン24時間レース」総合優勝者である関谷正徳さんが校長を務めるスクールです。第1回は7月30日から3日間、8月末までに計4回予定されています。
詳しくは、フォーミュラトヨタ・レーシングスクール(FTRS)運営事務局までどうぞ。
[電話番号042-511-0204]
あなたのお子さんがF1レーサーになれるかも!?





 今度の東京モーターショーは「世界に、未来に、ニュースです。」

このところ、中国のモーターショーが話題ですが、この秋の、東京モーターショーの開催概要が発表されました。いまや、世界でも指折りの規模になった東京モーターショー2007は、「世界に、未来に、ニュースです。」をテーマに、環境や安全、快適性、楽しみや感動を提供するクルマを展示、“わくわく・どきどきするクルマ”に出会える、見本市というより、幅広い年齢層、男女を問わずに喜んでもらえるショー的な要素をふんだんに盛り込んでいきたいとしています。今年からは、二輪車や商用車も統合して開催されるため、開催規模も大きくなり、より華やかになるということです。一般公開は、10月27日から、いまから秋が楽しみです。






 墨のF1の巨匠、垂井ひろしさんの個展が開催!

墨でF1やインディカーの絵を描き、国内外のモータースポーツファンや関係者から絶賛されている垂井ひろしさんの絵画展が新宿で行われています。垂井さんは、最新技術の結晶であるレーシングカーを、日本古来の墨で描くという新しい手法を取り入れ、レース特有の躍動感や醍醐味を、墨のかすれやにじみなどで絶妙に表現、スピードの新しい世界を創り出しています。先日の、インディジャパンの特設会場に続いて、都内でも、個展を開催中です。墨とで描かれたレーシングカーの世界をぜひ一度堪能してください。期間は、4月26日(木)から5月6日(日)まで。(5/2水曜はお休みです)会場は、新宿パークタワー・東京ガス新宿ショールーム2F・イベントプラザです。