Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
2月4日号

 今シーズンのトヨタ支援ドライバーを発表!

世界のモータースポーツシーンで活躍する若手レーサーを応支援しているトヨタ自動車は、今年の、TDP(トヨタ・ヤング・ドライバーズ・プログラム)契約ドライバーを発表しました。この中には、勿論、昨年、ヨーロッパのF3で活躍したあの日本人3選手も含まれています。先ずは、ランキング3位に入った平手晃平、有力チームから、F1への最終関門であるGP2シリーズに参戦。同ランキング7位の中嶋一貴は、ウィリアムズF1チームのテストドライバーを務めながら、GP2シリーズにも参戦します。そして、ランキングこそ8位ながら、表彰台へ上る活躍でルーキータイトルを獲得した小林可夢偉(20)は、引き続きF3ユーロシリーズに参戦、タイトル獲得を目指します。また、国内では、全日本F3選手権に大嶋和也、石浦宏明、ルーキーの関口雄飛がF1のシートを目指して参戦します。近い将来、この中から、トヨタF1のドライバーが生まれるはずです。ご注目を!





 ついにワインまでもが燃料に!

このところ、急速にバイオ燃料が注目されていますが、そんな中、世界最大のワイン生産地であり消費地でもあるEU(欧州連合)が、ワインを使ったバイオ燃料の生産を本格的に始めるという情報が伝わってきました。このところヨーロッパでは、ワインの生産が過剰気味。そこで、EUが余剰ワインを買い取り、バイオ燃料に転用しようというものです。フランス・イタリア・スペイン・ポルトガル・ギリシャ産といったワイン、約7000万リットルを集め、工業用のバイオエタノールに換えるということです。なんだかもったいない気もしますが、あくまでも、これまで捨てていたものと思えば、グッドアイディアです!






 シャッター付き駐車場でも安心出来ません。

兵庫県警は、この度、高級住宅地に多いシャッター付きの駐車場をターゲットとして、高級車の盗難を行っていた自動車専門の窃盗グループを逮捕しました。被害総額は、1億円を超えているとみられます。驚くのは、その手口です。このグループは、一般住宅にあるシャッター付きの駐車場に侵入。中に駐車されていた高級車はもちろん、車内に置いてあった現金や貴金属類をごっそり盗んでいました。実はシャッターが付いている駐車場では、クルマには鍵をかけていなかったり、キーが付けっ放しにしている場合も多く、さらに、敷地内と安心しているためか、クルマの中に現金や貴金属を置いたままのケースが多く、大きな被害に繋がったと見られています。