Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
8月20日号

 ETC突破など、不正通行93万件!

このコーナーでも、ETCのバーを強行突破などのマナー違反を指摘してきましたが、やはり、ETCに関するドライバーのマナーは散々のようです。国土交通省などがまとめたところ、去年1年間で、ETCのバーを強行突破するなどして不正に通行したケースは実に約93万件!4年前に比べて3倍以上になったことが分かりました。中には、ETCに突入したところカードの入れ忘れに気づきバックしようにも後続車が来ているので、やむにやまれず強行突破なんてドライバーもいるようですが、無人のETCを幸いに突き抜けている不心得者も多く、また、ETCのみならず、係員のいる料金所を突破するケースも急増しているとのことです。道交法が変わり、現在では、監視カメラを使って、特定刑事告発も行っています。どうかマナーを再認識してください!





 今度の週末、レーサーになってみませんか?

“普段、街で乗っているヴィッツでレースに参加”が、キーワードの画期的なヴィッツレースが、このところ大いに盛り上がっています。先日、格闘家の武田幸三選手もデビューした、ネッツカップ・ヴィッツレースは、全国約5000店舗のネッツ店で、街でも乗れるヴィッツのレース仕様車はもちろん、レース参加に必要なレーシングスーツやヘルメットなども購入でき、武田選手のような全くの初心者の方でも、安心して気軽に参加することが可能です。ネッツカップ・ヴィッツレースは5月に開幕、これまでに約130台のヴィッツ・レース仕様車が販売され、全国に約100名のヴィッツレーサーが誕生、大学生、公務員や会社員の方、医師や会社経営者の方など、様々な方々が“週末レーサー”気分を満喫しています。ヴィッツレースは、北海道、東北、関東、関西、西日本の全国5つのエリア、8サーキットで開催中です。興味のある方は、公式サイトをごらん下さい。ライセンスの取得方法やスケジュール、レースの開催日程、会場など、あらゆる情報がそこにあります。皆さんも、“週末レーサー”になって、思いっきりサーキットを走ってください!