Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
8月6日号

  トゥルーリ猛追!ポイントGET!&契約更改!

先日行われたF1第12戦ドイツGP、トヨタF1のヤルノ・トゥルーリは、練習中のエジントラブルで20番グリッドからのスタートでしたが、上位と変わらぬラップタイムで序盤から快走! 見事、7位でフィニッシュ。チームに、貴重な4戦連続となるポイントをもたらしました。一方のラルフ・シューマッハーは、トラブルやペナルティを課せられながらもなんとか9位でフィニッシュ!8台がリタイアする猛暑のサバイバルレースで、2台揃ってトップ10入りを果たしました。ところで、そろそろ来季のドライバー契約がウワサされる季節となりましたが、トヨタF1チームはヤルノ・トゥルーリの残留を発表!来季もトゥルーリとシューマッハに悲願を託します。





  夏のバカンスに痛手!?いよいよガソリン140円台!

夏の行楽シーズンを前に、ガソリンの店頭価格の値上げが始まりました。これまでなんとか価格を抑えて来た東京の環七や環八を擁する世田谷区内でもついに「レギュラーガソリン1リットル=143円」を掲げるお店が登場。1990年の湾岸危機の際に記録した「1リットル=142円」を上回っています。こんな原油高騰の中、ガソリンスタンドの価格情報を流すカーナビや携帯サイトが人気です。また、より一層ハイブリッドカーなどに注目が集まっています。





  真夏のクルマトラブルってなにが多いの?

本格的なレジャーシーズン!夏到来!!家族や恋人とのドライブは最高!なんて思っている方は大勢いると思います。でも、行楽地でもトラブルは最悪です!そんなトラブルに見舞われないようにとの気持ちをこめて、今年も、JAFが、真夏の一般道路や高速道路における
自動車のトラブルについて、昨年8月の救援の実績を発表しました。それによりますと、一般道路では「バッテリーあがり」、「キー閉じこみ」が上位で、高速道路では「タイヤのトラブル」、「燃料切れ」が上位を占めています。特に、高速道路での出動理由のおよそ4分の1を占める「タイヤのトラブル」は、異物を踏んで発生する「パンク」のほか、空気圧が適正でないためにタイヤが破裂する「バースト」なども目立ちます。お出かけ前には、タイヤやバッテリーの点検をお忘れなく!