Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
12月18日号

 トヨタ 、SUPER GTにレクサスSC430を投入!

国内最高の集客を誇る人気レース「スーパーGT」!今季、トヨタは、スープラでGT500、MR-SでGT300クラスを制し、ダブルタイトルを獲得しました。好調のトヨタは、来シーズンからこのスーパーGTのGT500クラスに、レクサスSC430を投入! 先日テスト走行の模様が新聞などで報じられ話題になりました。レクサスSC430は、ご存知のようにエレガントなオープンカー、そのレース仕様車がどんなアグレッシヴな走りやバトルを披露してくれるのか・・・来シーズンのスーパーGTに注目です!




 バイクのETCが間もなくスタート!?

クルマのETCはこのところ高い伸びを見せており首都高速道路などでは普及率が70%近くまでに上がってきました。一方で、ライダー達が待ち望んでいるバイクのETCがいよいよスタートします。但し、まだモニター走行の段階で、現在、約5000台程度がバイクのETCシステムを搭載してシステムの状態をチェックしています。こうして、来年の春にもバイクETCが本格的に始動する予定とのことです。




 いよいよ街へ!空飛ぶクルマが登場!?

一人で空を自由に飛びたい!そんな夢を実現してくれる空飛ぶクルマがついに発売されました。これは、アメリカのトレックアエロスペース社が発売、この会社は、以前から一人乗りの飛行マシンの開発を進めていて話題になっていました。しかし、今回市販されるのは、無人のリモートコントロール型!重量わずか6ポンド(3kg弱)で、危険な場所に物資を運んだり、狭いところで垂直に上下に移動するなどの目的に使用できる優れものです。ラジコンのヘリとどう違うんだ!と思われそうですが、実はアメリカ軍も注目している性能で、人間を乗せられるほどのパワーもあるとか。実際にこの会社では、空飛ぶクルマの開発も行っていてやがては、これらも市販する予定ですが、今のところ法律のほうがついて行ってないようです。近い将来、空中の見えないハイウェイをこうしたクルマが飛び交うことになるかもしれませんね。