Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
11月6日号

 F1GP、来シーズンの開幕はバーレーン!

先日、中国・上海GPで幕を閉じた今年のF1GPですが、早くも2006年シーズンの開催予定がFIA(国際自動車連盟)から発表になりました。それによると、今年と変わらず全19戦が行われ開幕戦は、今年までのオーストラリアGPに替わって中東のバーレーンで3月12日に決勝!注目の鈴鹿サーキットで行われる日本GPは第17戦で、決勝日は10月1日。その後18戦が中国・上海GP。そして最終戦は10月22日のブラジルGPとなっています。また、F1GPと同じ日に WRC(世界ラリー選手権)の予定も発表、気になる3年目のラリー・ジャパンは第11戦として9月1〜3日、もちろんこれまで同様、北海道で行われます。




 F1名物、タイヤ交換が復活!

F1の来シーズンの日程と同時に様々な新しいレギュレーション、ルールも明らかになりました。中でも注目は、タイヤ交換です。ご存じのように、今季は公式予選から決勝レース終了まで原則的にタイヤ交換を禁止。しかし、FIAは、来季からタイヤ交換の解禁を決定。F1名物、タイヤ交換競争が復活することになりました。この他にも、各チームの代表者会議で合意していた公式予選での「ノックアウト方式」も採用が決定。これからは、複数のドライバーが同時に走行してのタイムアタックとなり、迫力満点!しかも、制限時間内の周回数は無制限。勿論予選レース途中での給油やタイヤ交換も可能になりこれで、予選とはいえ、レース本番さながらの迫力や駆け引きが楽しめそうです。




 女性は最近流行のミニバンがお好き?!

女性スタッフやデザイナーによる新型車の開発や、女性向けに特化した車や装が話題になることも多くなりましたが、この度、読売新聞などが調査した結果、これまで全国的に軽自動車志向が高かった女性たちの間にミニバン人気が浸透していることが分かりました。これまでも女性の間では車を選ぶ基準はまず「デザイン」という声が断然多かったのですが、この調査ではガソリン価格の上昇を反映してかデザインと並んで「低燃費」を求める声が多く、さらに「使い勝手」が重要という声も増えています。低燃費で使い勝手がよいクルマということでスライドドアや、明るいルーフトップを採用し、また乗り降りにも様々な工夫を施してある新時代のミニバンが人気になっているのでは?と関係者は分析しています。