Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
4月24日号

 新生富士のオープニングレースは、新生スーパーGT!

日本最高峰の人気、集客を誇る全日本GT選手権が、今シーズン新生スーパーGTとなって先月末に開幕!開幕戦は44台が出場し、壮絶なバトルの末、トヨタ・スープラが1−2フィニッシュ、とにかく盛り上がりました! このスーパーGT、ご存じのように、トヨタ・スープラやNSX、Zなど、市販車をレース用にチューンアップしたマシンが、トップドライバーの手によってサーキットを駆け抜けます。それだけに親近感も沸いて、観客も一体となって盛り上がる、というわけです。また、マレーシアのセパン、米国カリフォルニアでも開催されるまさにワールドワイドなモータースポーツイベントです。この第2ラウンドが、ゴールデンウィークの5月3〜4日、グレードアップして生まれ変わった富士スピードウェイで開催されます。その名も「FUJI GT500キロレース」! 開幕戦のように、トヨタ・スープラが新生富士スピードウイの初レースを制するのか、ホンダ、ニッサン勢が負けじと、首位奪回(だっかい)を狙うのか? スーパーGTの醍醐味が、富士の裾野に展開されます。ところで、新装なった富士スピードウェイ、入り口ゲートが、西と東の2箇所になりました。これは朗報です!GWだけに渋滞も予想されます、この二つのゲートをうまく使って下さい!
「FUJI GT500キロレース」詳しくは、公式サイト:
http://www.fujispeedway.co.jp/
もしくは、インフォメーションダイアル:0550−78−1235




 キムタクも驚きのF3!コックピットの若武者に注目です!

87年からF1中継を行なってきたフジテレビが、満を持して月9に送り込んだキムタクのレーサー物語「エンジン」がこの春、人気上々でスタート! その舞台を陰に表にバックアップしているのが、実はF1への登竜門とも云われる全日本F3選手権の若きレーサーたちなのです。ドラマの中で垣間見せる迫力のバトルシーン、フルスピードでキムタクが疾走するシーンにはあのF3界のプリンス中嶋一貴選手達が起用されているようです。ドラマではそのマスクは出ないものの、キムタクにもまけないイケメン揃いの若き戦士たちに早くも黄色い声援が飛んでいます。キムタクの「エンジン」でモータースポーツの扉を開けた皆さん、ぜひ、今シーズンのF3レースの面々もチェックして下さい。全日本F3選手権、次回は5月14〜15日、宮城県のスポーツランドSUGOで、第5戦&6戦が開催されます。




 お台場マルチプレックスで、D1GP炸裂!

先日お台場で、今年で3回目になるマルチプレックスが開催され盛り上がりました。このマルチプレックスは、バイク、クルマ好きのための全く新しいエンターテインメントショーとしてお台場のフジテレビの近くに特設されたサーキットで開催。フリースタイルモトクロスや、バイクの曲乗り、エクストリーム、さらにはライブとまさに、グルーブ感溢れるファンキーなイベントの応酬で回を追うごとにファンが急増! このイベントの中でも特に盛り上がったのが、クルマのフィギュアスケートとも異名をとり、アメリカでもブレイク中のドリフトの頂点、D1GP! 2日間で37000人もの大観衆が、トップドリフトドライバー達の妙技に酔いしれました。D1は簡単に言えば、車が横滑り、ドリフトをして、そのテクニックを競うエンターテインメント…ぜひ一度生でご覧下さい!