Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
2月20日号

 F1グランプリ、3年以内にインドで開催か!?


今シーズンからトヨタのカスタマーエンジンユーザーとなったF1のジョーダンチームが、先日待望の新型車EJ15を発表!早速ステアリングをにぎったドライバーのティエゴ・モンテイロがじっくりとその感触を確かめていました。また、このジョーダンチームは、先日、もうひとりのドライバーとして初のインド人ドライバー、ナレイン・カ−ティケヤンの起用を発表しています。このインド、3年以内にはF1GPの開催が実現しそうとの噂もあり中国に続く世界第2位の人口を持つ国にF1ブームが生まれそうな予感です。





 片山右京さん、今度は大学教授に挑戦です!

元F1レーサーで、いまや山岳登山の冒険家としてもすっかりおなじみになったあの片山右京さんがなんと、大阪産業大学の客員教授に就任することが発表になりました。記者会見に臨んだ右京さんは「モータースポーツを中心に、環境問題も含め、これまでの経験を若い学生に伝えたい」などと抱負を語りました。右京さんは、工学部交通機械工学科で、年に数回、特別講義を担当、F1でのレース経験やメカニズムなどを講義するほか、学生が参加する自動車レースを手伝うという、まさに学生にとっては夢のようなビッグな計画も明かしてくれました。




 8時間28万円、究極のリムジンに仰天!

先日、イギリスのロンドンで、ビジネストラベルショーが開催されました。このイベントは、ビジネスに伴う移動をテーマにした展示会というちょっと珍しいもので航空会社やホテルなどが出展し、エリートビジネスマンや会社経営者に向けた自家用飛行機などのPRブースも目立ちました。そんな中、注目を集めたのが、アルティメット・リムジン(Ultimate Limousines)社の究極のリムジン! 大型バスの内部を改造して、移動中にパーティや会議などを行うことが可能な、豪華で動く応接間といった雰囲気の、究極のリムジン! 車内には高級感溢れるソファやテーブル、さらにはプラズマディスプレー、DVDプレイヤー、プレイステーション、電子レンジ、冷蔵庫、キッチン、トイレやシャワーなどなど完備されています。ところで、この究極のリムジンのレンタル料は8時間で1400ポンド(約28万円)ということですが「なにも、こんなところで会議をするくらいなら早くホテルに行って広々としたところでやりたい」こんな声も上がっていたとか。