Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
1月9日号

 クルマ好きの新春は「東京オートサロン」から! 


今やクルマファンの初詣とも言われる、チューニングカー・カスタマイズカーのBIGイベント「東京オートサロン2005」が、今年も新年早々開幕します。今年のテーマはHOTです。「チューニングにかける情熱!心揺さぶるカスタマイズを!」最新のカスタマイズカーがずらりと勢揃いするほかサスペンション、エンジンパーツから、カーオーディオ、カーナビに至るまで、2005年の最新バージョンがラインナップです。「東京オートサロン2005」は、1月14日(金)から16日(日)までの3日間、千葉県の幕張メッセで開催です!





 新しい富士スピードウェイをいち早く体感可能!

〜とはいってもまだ富士スピードウェイは工事中!4月10日のリニューアルオープンが待たれますが、その新しい富士スピードウェイのスーパーサーキットをいち早く体感できるスポットがあります。お台場、メガウェブのモータスポーツスクウェアがそれです! ここにある 「モータースポーツ・シミュレーター」ではレーシングカーに乗った気分で、世界のサーキットや市街地コースなどが体感できます。ここに、今年の4月にリニューアルオープンする富士スピードウェイでのレースの体験ができるモーションシアターがお目見えしました。日本のモータースポーツの聖地をGTカーのコックピットに乗り込んだ気分で体感してみてください。




 インドが、F1開催に市街地コースで名乗り!

今シーズンのF1GPは過去最多の19戦で開催されますが、マレーシア、バーレーン、中国に続く新しい開催地の候補として名乗りを上げている国が続々とあります。そのひとつがインドGP! インドでは前々からF1開催に積極的だったのですがF1を開催するのにふさわしいサーキットがなく、これまで悔しい思いをしてきました。そこで、浮上したのが、モナコに続く、市街地レース形式でのF1開催! インドはもともと道路の幅が広く、熱狂的なモータースポーツファンも多いことから、市街地レースなら盛り上がること間違いないと考えていました。しかし、欠点がありました、それは、道端に牛がいることでした。しかし、近代化が進んでその牛も、もー道路にはいなくなったとして関係者が太鼓判を押しました。もしインドで市街地レースが開催されればモナコGP以外では、95年のオーストラリアGP(アデレード)以来のことになります。