Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
8月22日号

 環境に優しい植物素材で、ボンネット!?

自動車の部品といいますと、最近では環境への配慮でアルミやプラスチック、さらにさまざまな合金やカーボン素材などが注目されていていますが、昨年秋の東京モーターショーで脚光を浴びたのが植物素材ボディーの電気自動車! 実はこれ、トヨタ自動車系のシート大手、アラコが出品したもので、このアラコが、この植物新素材「ケナフ」の増産を発表! 現在実用化を進めているドア部品だけでなく、ボンネットや内装パネルにも用途を広げると発表しました。将来は、この植物素材をボディーに使った環境に優しい車が世界のスタンダードになるかもしれません。ちなみにこのケナフは、アオイ科フヨウ属の一年草で、もともと繊維作物として中国や東南アジアで栽培。古代エジプトのミイラを包んでいた布にもケナフが使われていたことがわかっているくらい大変古くからあった植物とのこと。




 車上荒らしに頼りになるやつが登場!

この夏も、観光地の駐車場などで、車上荒らしの被害が増えていますが、CSP(セントラル警備保障)は、車上荒らしなどを検知して、自動車の持ち主の携帯電話やパソコンに電子メールで警報する新防犯サービスを今月下旬から始めます。このービスは、車内にセンサーを取り付け、このセンサーがドアやトランクのこじ開けやガラスの破損などの異常発生を検知すると、携帯などに教えてくれる仕組みです。警報と共に、警備員が現場に急行するオプションサービスもあります。初期投資に10万円くらい、さらに月額2000円ほどの費用が必要となるようですが愛車思いのオーナーには強い味方となりそうです。




 車好きの夏休み、追い込みイベントあります!

夏休み最後の日曜日、8月29日(日)、東京・お台場のメガウェブにヴィッツのレーシングカーやカスタマイズカーが約50台大集合して、「TRY!It エンジョイレーサー お台場 Vitz World!」が開催されます。TRD PADDOCK主宰によるこのイベント、全日本GT選手権で活躍中ウエッズスポーツセリカをドライブする「谷口信輝選手」をゲストに迎えて、人気のネッツカップヴィッツシリーズに参戦するドライバーを交えてのトークショーを開催するほか、ヴィッツのレーシングカーに同乗体験したり、TRDファクトリースタッフによるカスタマイズ相談会など…車ファンにはたまらない内容です! さらに、元レースクイーンでネッツカップレポーターの三好さやかさんも司会として参加!彩りを添えてくれます。また、8月31日までメガウエブでは「がんばれ!ニッポン!オリンピック日本代表応援ステーション」を開催、オリンピック開催期間中、大型ビジョンを特設現地アテネから毎日送られてくる画像をチェックできるなどのイベントが行なわれています。こちらもあわせて楽んでください!