Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
1月25日号

 トヨタF1、2004年ヴァージョン発表!

いよいよ今季F1GP参戦3年目となり、今年こそ表彰台を狙うトヨタF1(パナソニック・トヨタ・レーシング)は、チームの本拠地であるドイツ・ケルンの工場をメディアに公開するとともに、期待の2004年ヴァージョン“トヨタTF104”の新車発表会を行いました。TMGのチーフデザイナーであるグスタフ・ブルナー率いる設計グループにより設計された新型“TF104”は、昨シーズンの“TF103”をより進化させ、より軽く、よりパワフルに、そして信頼性も高まり、「これでトップチームとの差が確実に縮まった」と関係者も胸を張ります。会場には今季もトヨタF1のシートを担うオリビエ・パニスとC.ダ・マッタも顔を見せ、「今年こそ表彰台を!」と抱負を語っていました。




 もっとエンターテイメント!

「2004 ブリジストン・インディジャパン」全貌わかる! 4月17日の決勝まで3ヶ月を切った、2004IRLインディカー・シリーズ第3戦(ブリヂストン INDY JAPAN 300mile)の記者発表が開催され、その全貌が見えてきました。会場には、高木虎之介選手をはじめ、ロジャー安川、松浦孝亮の日本人ドライバー3選手が登場したほか、今年「インディジャパン」をサポートするさまざまな団体がその内容を公開しました。あのインテルが会場の無線LANを駆使して「ピットライブTV」を運営するほか、「Yahoo! JAPAN」がインディジャパンのオフィシャルブロードバンドとして協力を表明! さらになんと日本ボーリング協会が会場などでイベントを展開するなど、白熱したレースをもっと盛り上げるエンターテイメント性もさらに充実! 今年のインディジャパンはおもしろくなりそうですよ。




 酔っぱらいの同僚をなんと救急車で自宅まで送っちゃった!

さきごろ、千葉の居酒屋で、酔っぱらってもうろうとした客に呆れた店の人が119番に連絡。やってきた消防隊がそこで見た酔っぱらいはなんと同僚! そこで、この酔っぱらいの同僚を、救急車で自宅まで送り届けるという公私混同もはなはなだしい呆れた出来事が発覚しました。しかもその後の調べで、泥酔したこの男は、居酒屋に来る前に、ひき逃げ事故まで起こしていたということ。すぐさま逮捕! 同僚を送った救急隊員にもお灸がすえられ「知り合いだったのでつい家まで送ってしまった」と平謝りでした。