Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
10月12日号

 東京モーターショーへ準備着々!

10月25日(土)から一般公開が始まる「第37回東京モーターショー2003」の開幕まであと2週間を切りました。今回のモーターショーは世界14ヵ国263社、4政府、1団体が参加。さらにワールドプレミアが87台!と過去最高の規模を誇り、世界でもまさに最大級のモーターショーとなります。このため各メーカーも展示カーの最終チェックに入るなど準備も着々!最新のテクノロジーを駆使した近未来カーや、エコドライブをテーマにした燃料電池車など目を見張るようなクルマが出展されるハズ。「第37回東京モーターショー2003」、一般公開は25日から。




 眠気運転にも罰則って?

いつも朝、通勤のクルマで、半分眠っている状態で運転している・・・。これを聴いている方の中にはそんな人はいないと思いますが、実はアメリカで調査したところ、「眠気が完全に去らない状態」で運転しているドライバーは全体の51%にも達する!こんなデータがでました。そのための事故も多く、1997年には、30時間も寝ていなかったドライバーが20才の学生を惹いて死亡させるという事件が起こって注目をあびました。この事件がきっかけで、眠気運転に関する法案が検討され、先頃、米ニュージャージー州で、高速道路を「眠気が去らない状態で」運転したドライバーを違反とするといういわゆる眠気運転に対する罰則が成立しました。この法律は被害者の学生の名前をとって「マギー法」と呼ばれ、罰則は飲酒やドラッグのでの運転にも劣らないくらい厳しく、10年以下の懲役と最高10万ドルの罰金が課せられます。しかし、酒やドラッグならば呼気、血液などである程度影響が判定できるが、ドライバーの眠気を一体どうやって測定するのか、など問題も多く、これからさらに議論を呼びそうです。




 秋ドライブ、ちょっとおしゃれにカスタマイズ!

秋、ドライブに絶好のシーズンですが、こういう機会に愛車をカスタマイズして、ブラッシュアップしてみませんか?そんな時もTRDがお手伝いします。実は、カー用品や愛車の整備で全国展開するジェームスが、神奈川県川崎市の高津区に今月の23日に「ジェームス246玉川店」をオープン!そこで、10月25日(土)、開店を記念して、TRDが「カスタマイズ相談会」&「ウェアクリアランスセール」を開催します。TRDデモ車を展示する他、TRDのスタッフが直接カスタマイズの相談にお答えします。店内ではオープニングセールをはじめパーツや組み、付け工賃の大幅な値引きもあります。ぜひこの機会にジェームス246玉川店を覗いてみてください。