Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
9月28日号

 世界の自動車メーカーのトップが一堂に!

いよいよ開催の迫る第37回東京モーターショー。この壮大なモーターショーを前に、10月22日、グローバルミーティングがホテルニューオータニ幕張で開催されることになっています。ここには、世界で躍進を続けるトヨタ自動車の奥田会長、GMのワゴナー会長、フォードのシェイラ会長ほか、世界の名だたる自動車メーカーのトップが集結、モーターショーの開幕を盛り上げます。今回のモーターショーには世界14カ国263社、4政府、1団体が参加、ワールドプレミアはなんと過去最大級の87台!まさに世界のモータービジネスの最先端といえるショーになること間違いなしです。




 交通事故発生マップが完成!

以前このコーナーでも紹介しましたが、これまで警視庁が準備を進めてきた交通事故発生マップがこのたびついに完成しました。これは東京都内で発生した交通事故の発生状況を一覧できるもので、東京都内の区市町村で起きた事故状況をファクター別(四輪車、二輪車、自転車、歩行者)に区分、また1平方キロあたりの事故発生数についても色別で表示します。このマップの完成により、どんな状況で事故が起き、当事者が何であったか、またどんな年齢層の事故が多かったのかなどが一目瞭然となりました。今後も半年に1回のペースで更新し、交通事故への警鐘を鳴らすとともに、事故発生率の削減を狙います。

このマップは警視庁のWebサイトで見ることができます。
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/toukei/jikomap/jikomap.htm




 ジュースを買うときはサイドブレーキを忘れずに!?

先日、西武池袋線で、トラックが踏切に向けて走り、通過中の電車と衝突するという事故が起きました。幸い電車の乗客やトラックの運転手にケガはありませんでしたが、調べが進むにつれ、警察も仰天!というのは、トラックを運転していた男性が事故の直前に踏切の手前でトラックを止め、缶ジュースを買いに自動販売機までと運転席を降りた際、サイドブレーキを引き忘れ、それに気がついたときには無人のトラックが線路に向かって進んでいた、という事実が判明したからです。缶ジュースを買うのはいいけれど、サイドブレーキは忘れずに!みなさんもこういう“うっかりミス”に十分注意しましょう。