Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
9月7日号

 冷夏の影響でロードサービスも減少!

本格的な夏を知らないまま秋に突入したこの夏休み。ドライブに出かけた方が少なかったためか、JAFのロードサービス出動件数も例年よりぐっと減ったようです。特にお盆期間のロードサービス出動件数は顕著で、約10万1000件と、昨年に比べ32パーセント減となりました。冷夏に加えて台風までやってきて、遠出を控えた方が多かったのでは?と見ています。




 路面電車がパトカーに大変身!?

最近、日本各地で路面電車が復活して人気になっていますが、エキゾチックな街並みで観光客に人気の北海道は函館に、なんとパトカー仕様のカラーリングを施した白と黒の路面電車が登場しました。この電車はおなじみのツートンカラーのほかに、行き先ボードも赤にして赤色灯を思わせるなど、まるでモンスターパトカーといった出来栄え。10月から函館で開催される「路面電車サミット」に合わせて何か奇抜なアイデアはないかと知恵を絞り、北海道警察のアドバイスで浮かんだのがこの“路面電車のパトカー仕上げ!”ということです。この路面電車でサミットを盛り上げ、さらに防犯も呼びかけて、一石二鳥の効果を図ります。




 「富士スピードウェイフィナーレ」まもなく開催です!

1966年の誕生以来、数々の感動や伝説の舞台となってきたサーキット、富士スピードウェイが、2005年のリニューアルに向けてこの秋から大規模な改修工事に入ります。そこで、富士を彩った伝説的なレーシングカーやオートバイ、往年の名ドライバーが一堂に会して歴史を振り返り、未来へと繋げるビッグイベントが9月15日に開催されることになりました。1966年第3回日本グランプリのあの名場面の再現や、幻のレースカー・トヨタ7ターボの復刻ランなど、集められたマシンは総勢80台!もちろんTRDもブースを展開、イベント限定のスペシャルセール等、ファンにはたまらない企画でみなさんをお待ちしております!