Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
6月15日号

 楽しみながらドラテクをアップ!
 TRDが「エンジョイサーキット2003」を開催

TRDアムラックスコレクションが、「エンジョイサーキット2003 〜スポーツドライブレッスン&タイムアタック〜」の参加者を募集中です。7月6日(日)にスポーツランド山梨で行われるこのイベントには、ふたつのコースがあり、初心者から上級者まで参加が可能です。まずスポーツドライブレッスンコースは、初心者を対象にしたレッスン付き走行会。サーキットの走り方からドラテクまでをわかりやすく講習、TRDデモカーの同乗走行・フリー走行と、とてもお得です。今回は、インストラクターにGT選手権でauセルモスープラをドライブする竹内浩典選手をお迎えします! タイムアタックコースは、アルテッツァ、MR-S、4A-GEクラスなど、型式やエンジン形式でクラス分けしてタイムを競うもの。年間5戦のシリーズの3戦目ですが、まだまだシリーズ上位入賞も狙えます! また、同じ車種が3台以上集まれば特別クラスも作られますので、オーナーズクラブ単位での参加も大歓迎!

<お問い合わせ>
TRDアムラックスコレクション エンジョイサーキット事務局 0493−61−1185




 これはお得です! ETC車載器の助成制度発進

高速道路での自動料金収受システム(ETC)の普及が叫ばれています。そこで、ついに国土交通省が大胆な助成制度をスタート。ETCセットアップ店のうち「ETCモニター取扱店」の店頭で「ETC車載器助成申込書」に記入すると、車載器価格から5000円がその場で割り引かれる仕組み。ただし、この助成枠は全国で一般車10万台、営業車35万台分。先着順で、数が到達したところで締切になります。これはけっこうお得ではないですか? 販売店等、詳しくは国土交通省のホームページでチェックしてみてください。




 ペットブームで、クルマにも愛犬家仕様車が続々登場!

日本列島全域で大ペットブームが続いていますが、最近では旅行などにもペットを連れて行きたい!という愛犬家が増えています。季節は、夏に向かってドライブシーズン!キャンプなどのアウトドアだってペットと一緒!そんなご家族も多いことでしょう。そこでこの夏、各メーカーから続々と、ペット対応、愛犬家仕様のクルマが発表されています。トヨタ自動車は、ミニバンに後部座席をすっぽり覆うカバー装備がオプションとして搭載されるドッグバージョンを発表。これで、犬が動ける空間が広がり、車内も汚れません! このほかにも、犬が寝ころぶ車の後部マットを疲れにくい弾力素材にしたり、座席下のカーペットに、医療用に開発したダニ防止加工を施した、その名も「トラベルドッグバージョン」なんていうクルマも登場。いまや愛犬家の車選びは、掃除のしやすさ、衛生度、そしてクルマとイヌの“安全”がキーワードとのこと。これからもいろいろと工夫を凝らした愛犬家仕様車が登場してきそうです。