Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
6月1日号

 「ぐるなび」、トヨタの「G-BOOK」に情報配信!

レストランなどの検索サイト大手の「ぐるなび」は、トヨタ自動車のカーナビ情報 サービス「G-BOOK」にレストランなどの飲食店情報の提供をスタート。これで、パソコン向けのサイトなどと同様、全国2万3000店がクルマに乗っていながらにして検索ができ、しかもカーナビの地図と組み合わせて道順も紹介されます。ちなみに「G-BOOK」とは、トヨタが昨年から始めたカーナビ向け情報配信サービスで、これに強力なコンテンツ「ぐるなび」が加わり、ますます便利になりました。




 カー用品の盗難も急増中!

このところクルマの盗難が話題になりますが、実はクルマだけでなく、カー用品の盗難被害も増えているようです。これはカー用品などを扱う自動車用品小売業協会が発表したもので、カーショップが荒らされ、カーナビやレーザー探知機などが盗まれる被害がここ数年増加の一途をたどり、昨年は被害額も3億円を突破。しかも、最近では組織的な犯行が目立ち、営業中でもおとりの犯人が店員の目を欺いて、ほかの仲間が犯行におよぶなど巧妙化しているとか。協会では警戒を呼びかけています。




 レッカー移動されたクルマを奪還、当然逮捕です!

レッカー移動されたクルマを駐車場から勝手に持ち出したとんでもない男が逮捕されました。この男は都内で駐車違反をして、クルマをレッカー移動されてしまいました。ただ諦めきれず、レッカー移動された民間駐車場からなんと勝手にクルマを持ち出し、なにくわぬ顔で運転していたとのこと。ところが、検問でそれが発覚!窃盗容疑で逮捕されました。
「自分のクルマを持ち出してどこが悪い」とごねたそうですが、それはあとの祭り。こういった事件が最近だけでも3件発生。駐車違反の常習者ならば、レッカー移動された自分のクルマがどこへ持っていかれるのかということを把握しており、駐車場へ先回りして犯行におよぶというもので、警察では、今後は保管場所をランダムに変えていくという工夫が必要ではないかと対策を練っています。