Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
4月20日号

 虎之介快走も、痛恨の給油トラブルで8位チェッカー!

4月13日(日)に栃木県の「ツインリンクもてぎ」で、日本初のIRLインディカーシリーズが行われました。当日、リンクの空は晴れ渡り、まさにレース日和。予選を3位で通過したトヨタエンジンユーザー・高木虎之介に、サーキットに集まったたくさんのモータースポーツファンの期待が集まりました。レース序盤、虎之介は彼らしい力強い走りでトップグループを激走! インディ初体験の日本のファンを大いに沸かせてくれました。ところが途中ピットインの際、給油のミスで痛恨のペナルティ!上位から脱落。その後、レースはサバイバル戦の様相を呈し、出走24台のうち、なんと13台までがリタイアするという荒れ模様。
虎之介と並んで期待された日本人ドライバーも次々とリタイアしていく中で、虎之介は最後尾から猛チャージをかけ、最後まで観客を魅了。終わってみれば、8位でチェッカーをGET!レースに"たられば"は禁句ですが、それでもあそこで給油ミスさえなければ・・・!悔やまれます!! それでも、虎之介も表彰台への階段が近づいてきた感触を、日本の空の下で実感したのではないでしょうか。次に期待です!




 渋滞を避けたいなら、4月中がオススメです!

さあ、いよいよ今週末からゴールデンウィークに突入! 毎度気になるのが、行楽地へ続く道路の混雑状況ですよね。今年も4月の中旬に、日本道路公団と道路交通情報センターがGWの高速道路渋滞予測を発表しましたが、それによると、4月中は目立った自然渋滞(渋滞30km超)はないとのこと。ピークは下り線が5月3日、上り線が翌4日になるようで、最大は5月3日の関越自動車道下り線、花園ICを先頭に最長55kmの渋滞が発生するだろうと予測しています。全体で、期間中に下り線で11回、上り線で13回程度の30キロ超えの渋滞が発生する見込み! 今回のお出かけは早めに済ませた方がよさそうですよ。




 BERCドラッグレーシングチャンピオンシップ in 富士、初開催!

ここで、GWのエンジョイ情報をひとつ。戦車のフォルムをしたジェットカーがトレードマークのビッグエンドレーシングクラブ(BERC)が、4月29日の"みどりの日"に、富士スピードウェイでドラッグレース・シリーズ第2戦を開催します。日本全国からドラッグレーシングカー150台以上が大集結、2輪・4輪が16のカテゴリーにわかれ、超高速サイドバイサイドを繰り広げます。しかも、今大会はなんとパドックフリー(パドックエリアへ自由に入ることが可能)で開催されるので、マシンやドライバーと一緒に記念撮影はもちろん、チームによってはコクピットに座らせてくれるかも!? またグランドスタンド裏イベントスペースでは、映画『ワイルド・スピードX2(エックス2)』の8月公開を記念して、約100台のスポーツコンパクトカーのカーショーや、db Drag(デシベルドラッグ)という音圧コンテストのエキジビジョンも同時開催されます。4月29日は、富士スピードウェイで行われる地上最速のモータースポーツBERCドラッグレースへ出かけてみてください。

また、その富士スピードウェイでは5月3日、4日と全日本GT選手権も開催されますよ。こちらも楽しみです!