Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
3月16日号

 モータースポーツに若者の波を!

先頃、トヨタ・モータースポーツ有限会社(TMG)が将来のF1ドライバー育成のための新しいプログラムと名称を発表しました。以前から行っていたヤングドライバーのサポートを今季から新たに、ヤング・ドライバー・プログラム"トヨタ・ドライバー・アカデミー"と改め、今季は5名の若手ドライバーのフォーミュラレースへの参戦を支援します。この中には、平中克幸(21歳)と、16歳でフォーミュラトヨタを制した平手晃平の日本人ドライバー2人が含まれていて、平手晃平はイタリア・フォーミュラ・ルノーとユーロ・カップに参戦! 平中克幸はヨーロピアンF3選手権などに出場します。




 お好みタレントの声で道案内!?

最近ではさまざまな付加価値が売りとなってきたカーナビ! そんな中ケンウッドは、京都にあるATR(音声言語研究)の会社から新しい車載機器向けの音声合成技術を受け、肉声に近い音声で道案内をしてくれる新型のカーナビの製品化に乗り出しました。これでカーナビに、ATRの持つ自然で肉声感のある独自の音声技術が組み込まれることになります。これなら、好きなタレントが肉声でガイドをしてくれるなんてことも可能になるとか!?