Speed Scoop
クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
3月9日号

 トヨタエンジンが1-2-3独占!

いよいよ本格的なモータースポーツシーズンの到来! 3月2日にアメリカンモータースポーツの最高峰、IRLインディカー・シリーズが開幕しました。ここでトヨタエンジンユーザーのチップ・ガナッシ・レーシング、スコット・ディクソンが優勝! しかも、これまたトヨタエンジンのペンスキー、ジル・ドフェランが2位に! さらに、同じくペンスキーのエリオ・カストロネベスが3位をGET! トヨタ勢はなんと、開幕戦の表彰台を独占したのです!




 ETCのセットアップ台数が70万台を突破!

伸び悩んでいると言われていたETC(高速道路料金自動支払いシステム)が、今年になって急速に普及のきざしを見せ始め、2月末には70万台を突破しました。これは、昨年末から約2ヵ月間で10万台も増えたことになり、ETCの普及が徐々にではありますが、浸透してきていると関係者は見ています。さらに、2月をもって高額ハイカの販売がストップになり、不便を感じるドライバーがこれからETCに切り替える! こんな予測もあります。ただ、まだまだこの台数では料金所渋滞の解消には、"焼け石に水"なのでは?




 交番は不用心! マニアが交番で宝探し?

最近、なんと交番が泥棒に荒らされるという、なんとも不名誉な事件が都内で多発しています。中でも、大田区と江戸川区にある交番が立て続けに何者かに侵入され、備品などを持ち去られていたことが発覚! 蒲田の交番では、(反則キップを入れるポーチ、雨具、懐中電灯)などが盗まれ、さらに池上署や西馬込交番では不審車両のナンバープレートを照会するためのPDA(携帯情報端末)が盗まれました! 警察では、警察マニアかクルマ関係のコレクターの仕業とみて捜査しています。