クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
1月26日号

自動車耐久性、アメリカでトヨタ「レクサス」1位!
この度、クルマの顧客満足度などを調べている調査会社がアメリカでの「自動車耐 久性調査」をまとめました。この調査は1998年モデルの新車を購入し、 現在も保有している3万人以上の消費者を対象に実施したもの。137項目について不具 合の有無などをブランド別に調べました。その結果、トヨタ自動車の「レクサス」が NO1に輝きました。2位、3位も日本車が占め、日本車の優秀性をここでも改めて証 明しています。


話題沸騰!カーレーサーを虜にするトレーニング法!
サーキットで過酷なドライブテクニックを駆使するカーレーサーにとって、日頃のト レーニングが大変重要なこと、この普段の努力が0コンマ1秒を縮める原動力になっ てきます。 そんなレーサーをはじめ、いまプロスポーツ選手たちの 間で大ブレー クしているトレーニングが「スロートレーニング」 このトレーニング法は、アメリカで開発されたもので、これまでのウェイトトレーニ ングのように、勢いよくバーベルを挙げて鍛(きたえ)るいわゆるクイックリフトで はなく、あくまでもゆっくりとした動作でリフティングなどの トレーニングを行います。これによって、過激なトレーニング法にありがちだった腱 や靭帯の故障から選手たちを守ります。 このスロートレーニングがいまやアメリカで大ブレーク! NFLの選手やメジャーリーガーも取り入れています。 野茂投手や長谷川投手などもこのスロートレーニングの 愛好者!日本でこのトレーニング法を実践しているのが、六本木にあるトレーニング ジム「ストロングス」代表である大川達也さんがこのトレーニング法の 日本の第一人者、先ほどの野茂投手やマック鈴木投手のトレーナーとしても有名で す。 この「ストロングス」が 4回「スロートレーニング/ハイインテンシティトレーニング」 セミナーを開催します。 当日は大川達也さんの講演のほかに アメリカからスロートレーニングの産みの親とも云われる テッド・ランブリニデスドクター、などが来日して 講演を行います。 ぜひこの機会に「スロートレーニング」の魅力に 触れてみてください。会場は

2月14日(金)東京・吉祥寺
2月15日(土)大阪
2月16日(日)東京・大森

となっています。
参加費用は8,000円(税込み)

お問合せ 株式会社ストロングス (http://www.strong-s.com
TEL03−5469−3091


ちょっと便利「JAFのクルマ何でもアドバイス」最新版!
今年は大雪が雪国を襲って、雪道でのクルマの事故のニュースが多いです。 そんな雪道でのドライブにちょっと便利な小冊子が、JAFから出ています。 これは『JAFクルマ何でもアドバイス』の第15弾として、リーリースされた最新版 「雪道運転の豆知識」これを雪道運転の際にあらかじめ準備しておけば重宝するグッ ズの紹介や、雪道での安全な運転方法など、雪道ドライブに備え知っておきたい情報 をA4サイズ3つ折のリフィルにまとめてあり、携帯するにもたいへん便利。ぜひ、 これからスキーなどで雪道にチャレンジする方は GETしておいて下さい。全国のJAF支部事務所に備え付けているほか、JAFホームページ(http://www.jaf.or.jp/)からも プリントアウトすることも可能です。