クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
1月19日号

NEWトヨタF1ボディに新しいチームパートナー!
F1参戦2年目に賭けるトヨタ・レーシングは1月8日にニューカー"トヨタTF103"の発表会を行い、いよいよ2003年シーズンが幕を開けました。昨年からのパナソニックと、もうひとつ新しいスポンサーロゴマークが付きました。新しく仲間入りしたのは、イギリスに本社を置くエボン・ダックス社! この会社はイギリスをはじめとするヨーロッパの大手ITプロバイダー。最高経営責任者(CEO)のドワード・マッケイブ氏は「パナソニック・トヨタ・レーシングのパートナーに加われたことは、非常にうれしい」と語り、今年のトヨタF1の活躍に期待を膨らませていました。


アイドリングストップ車に5万円の補助!
21世紀の車社会は、環境との共存が最大のテーマになっています。それは国の交通行政にも現れていて燃料電池車の導入などを進めています。そんな中で、経済産業省は今年度から、車両停止時にエンジンを自動停止するアイドリングストップ車の購入を支援する方針を固めました。現在、アイドリングストップシステムを搭載すると、通常車両が10万円程度上回わります。そこで、その半額の5万円程度を国で補助するというもの。省エネと環境対策につながる車種の普及を促進するのが狙い。ちなみにトヨタ自動車は昨年末に、アイドリングストップ車の全自動タイプを初めて発売! 他の国内自動車メーカーも今年中には追随するとみられ、経済産業省でも環境と省エネ効果に期待を寄せています。


GT選手権の迫力のバトルがDVDでやってくる!
昨シーズントヨタスープラが大活躍した全日本GT選手権(JGTC2002)の迫力DVDがJGTCオフィシャルライブ・ステーションである、ジェイ・スカイ・スポーツから1月24日に発売になりました。その名も「一触触発!JGTC2002 DVD Volume 3!」このシリーズはすでにVOL1.2と発売になっていて、これが第3弾! 今回は、第6戦〜最終の第8戦を収録。迫力のバトル映像はもちろん、2002JGTCドライバーズチャンピオンESSOウルトラフロースープラの飯田章選手をゲストに迎え、チャンピオン決定の裏話満載のスペシャル・フリー・トークを収録! さらに、車載カメラで絶妙なるコーナーワークを紹介するステアリングワーク・オール・プレイ・・・などなど、まさにGTファンをとりこにする特典映像が満載です! お求めは、オートバックスDVD取扱い店でどうぞ!