クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
10月20日号

トヨタF1元年が閉幕、来年度にさらなる期待!
10月13日にF1日本GPも終わり、初参戦したトヨタF1元年も閉幕しました。全17戦の通算成績は6位入賞が2回と1年目としてはまずまずとの評価が大勢を占めました。そんな中、閉幕後に会見した張富士夫社長は「地元ファンの前で完走できてよかった。来年は優勝を目指したい」と語り、斉藤明彦副社長は「フェラーリなど欧州の強豪が尻上がりに調子を上げたのに対し、初参加だけにミスも多かった」と今シーズンを厳しく振り返りました。トヨタにとっては来年こそ正念場! 来シーズンへ賭ける意気込みは大きいものがあります。


電動バイク、これこそ新世代の街の足!
長い間、街角の足として親しまれてきたのが50ccのバイクでした。ところが、もう50ccの原チャリは古い!と名乗りを上げたのが、ヤマハが発表した新型パッソル! このパッソルは、リチウムイオンバッテリーで走る電動2輪車! 排ガスゼロを達成! 環境に優しい次世代バイクとして、発表から注目を集めています。手軽に使えるように、重量は通常の50ccスクーターより約4割ほど軽い44kg、全長も153cmとコンパクト設計。家庭用電源を使って、2時間半でフル充電! 1回の充電によって32kmは走行できます。11月から、500台の限定販売を行い、来年春頃からは本格的な販売を開始する予定です。


バスを路上駐車したまま飲み歩いちゃいました!!
大型バスの運転手による飲酒運転が問題になっています。そんな折りも折り、なんと千葉県で、成田空港のシャトルバスの運転手が、酒気帯び運転で逮捕されました。しかもこの運転手は、成田空港から東京都内のホテルに乗客を送迎後、車庫に戻らず、なんと、国道1号線に大型バスを路上駐車したまま、都内で飲み歩いていたというから驚き! その後、バスで仮眠をとって再び乗車勤務! しかし、お客さんは騙されなかった! 「飲酒運転を行っている」と、クレームがあり発覚! 逮捕されました。逮捕直前には、蛇行運転を繰り返すなど、相当酩酊状態でした。ほんと呆れたものです!