クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
10月13日号

来季のF1カレンダー発表!
F1日本GPも終わって、今季のF1シーズンも閉幕しました。そして早くも来季のF1カレンダーが発表になりました。来シーズンは3月9日のオーストラリアGPを皮切りに17戦が行われる予定! 注目の日本GPは10月12日で、今年と同様最終戦になります。ちょっとおもしろいのが8月31日に予定されている第14戦のベルギーGP。このレースだけは、F1カー全車がタバコの広告なしで出走できるなら!という注釈付きです。また、来季は2週間の夏休みが復活します。こういうことを話しているうちに、もう早くも来季が楽しみになってきましたね。


アメリカCARTでダ・マッタがタイトルGET!
F1に代わって、今度はアメリカのCARTシリーズの話題! 先日、CARTの第16戦「マイアミGPの決勝が行われ、見事トヨタエンジン・ユーザーのクリスチアーノ・ダ・マッタが優勝! この結果、シーズン3戦を残して初の年間ドライバーズチャンピオン獲得が決定しました。ダ・マッタは「ファンタスティック!」を連発! しかも、このレースでトヨタは、マニュファクチャラータイトルへ大手をかけました。これを知っているダ・マッタは「次のオーストラリアでは、今度はトヨタのタイトル獲得へ向けて集中する」と心強いコメントを残しています。


200メートルも落下したのに、天然のエアバッグでセーフ!
先日、長野県の林道を走っていたクルマが道路からハズれ、なんと崖を200メートル転落するという事故を起こしました。クルマは落下の衝撃で大破したものの、なんと乗っていた2人は奇跡的に一命を取りとめ、長野県警に救助されたのです。クルマが落ちた崖は傾斜が急で、下にあるはずの沢が見渡せないほど! ところが、落下した場所には樹木が密生しており、これがエアバッグならぬグリーンソファになって落下の衝撃を吸収! 二人共、怪我で済んだということです。警察の関係者も崖から下を見下ろして、「ここから落ちて、助かるととは奇跡だ!」と驚いていました。