クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
9月8日号

トヨタと日産がハイブリッドで提携です!
再編や提携が進む世界の自動車業界ですが、これまで宿命のライバルだったトヨタと日産がハイブリッドで結ばれました。トヨタが日産にハイブリッドシステムについて技術協力をすることで合意! このニュースはまさに画期的な出来事として世界も注目しました。トヨタから自動車の心臓部である基幹部品を調達することは、日産としては抵抗があったと思われますが、カルロス・ゴーン社長の決断が今回のビッグニュースを生み出しました。今後も、環境対応をキーワードに様々な提携話が出てくるかもしれません。


冷える道路が登場!
今年の夏は猛暑の中で都会のヒートアイランド現象が改めて問題になりました。そこで、そんなヒートアイランド現象を少しでも和らげようと、冷える道路が開発されました。これは、川崎製鉄と鹿島道路が開発した新しい舗装技術で、アスファルトにハイテクを駆使した保水材を埋め込みます。雨が降ると保水材に水分が浸透、晴れた日には太陽熱でこの水が蒸発して路面温度を下げる仕組み。降雨量5ミリに相当する水をまいて実験したところ、路面温度を最大15度も下げる効果があったといいいますから期待できそうです。川崎製鉄と鹿島道路では今年度中に1万平方メートルの受注を目指すとしています。余談ですが、ワンちゃんたちも喜びそうですね!