クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
5月19日号

「自動車税を払おう」キャンペーン!
みなさんはしっかり自動車税をお払いになっていると思いますが、現在、東京都をはじめとする地方自治体では「自動車税を期限内に支払って」とキャンペーンを展開中! というのも、本来自動車税の納付期限は5月いっぱいなのですが、中には「車検の時までに払えばよい」との意識が根強くあって!?期限内に納付しないドライバーが沢山いるのです。自治体によっては50億円から100億円の未納分を抱え悲鳴を上げているところも。しかも納税期間が長引く間に転居したり、廃車にしちゃうケースが後を絶たない! このため、職員の自宅訪問や預金の差し押さえなど強硬手段に訴える自治体も増えています。そんなわけで、「自動車税は期限内に!」とドライバーに理解を求めているというわけです。


カーテレビの強い味方が登場!
最近ではカーテレビを搭載しているクルマが増えてきましたが、どうもテレビの映りがいまいち! そんなふうに思ってるドライバーも多いことでしょう。そんな方に朗報です! 車載用アンテナメーカーの原田工業では、カーテレビ用のフィルムアンテナ「パルウス・トゥエルブ」を開発し、6月末から販売します。このフィルムアンテナは、樹脂製の透明なフィルムに直径0.1ミリという極細のアンテナ線が印刷されたもので、リアウィンドウなどに貼り付けてテレビ本体と結ぶだけでOK! これが従来のものより鮮明で映像のブレも少ないと、関係者の間で早くも評判を呼んでいます。価格は1台分で2万7000円。カーテレビの映りに不満のある方は試してみてはいかが?


みちのくで、スポーツカーが夢の饗宴です!
今、日本で最も盛り上がっているモータースポーツといえば「全日本GT選手権」! スープラ、MR‐S、、NSX、ポルシェ、フェラーリなどなど、スポーツカーをレース用にチューンアップしたマシンにトップドライバーたちが乗り込んでホットバトルを展開します。この「全日本GT選手権」の第3戦が5月25日〜26日に仙台のスポーツランドSUGOで行われます。第2戦ではトヨタスープラが激しいバトルを征して、1‐2フィニッシュ。5万人を超える大観衆がわきました。今回は好調のスープラ勢にライバルたちがいったいどんな戦いを挑んでくるのか、注目されます。この「全日本GT選手権」で注目のトヨタスープラのレースカーはTRDが車体の設計・制作、そしてエンジンの開発・調整を担当しているのです! 皆さん、ぜひトヨタスープラの応援をお願い致します!!