クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
4月14日号

F1ドライバーを一般公募!?
トヨタF1をはじめとするレーシングカーにタイヤを供給しているあのミシュランが、ファンの方々によりリアルにモータースポーツの素晴らしさを体験してもらいたい! こんなテーマで「F1に乗ろう!」キャンペーンを始めました。7月の下旬にカタロニアサーキットで行う「MICHELIN Driving Experience」に5名を招待するというもので、なんと、F1マシンを運転できるとのこと! 締切は6月下旬、インターネットのサイトからも応募できます。

http://www.michelin.co.jp/mde/


自動車教習所別の事故率を公表!
福島県警は、県民から公開を要望する声が多かった自動車教習所別の事故率データを明らかにしました。県内41の指定教習所が対象で、今回は1999年度と2000年度の卒業生が免許取得後1年以内に起こした事故率のデータを公表。この結果、1999年に免許を取得し、2000年中に何らかの事故を起こした割合は、全教習所平均で1.92%という数値が出ました。教習所ごとの事故率では、高かった教習所では4.45%! もっとも低いところでは0.75%となり、約5.9倍の格差が生じました。もっともこの数字が出たからといって、その教習所の教え方に問題があるわけでなく、教習所の場所や規模など別の要因が多数含まれるとしています。