クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
12月23日号

鮮烈! トヨタF1全世界にお披露目!
2002年からF1レースに初参戦するトヨタ自動車が、ドイツ・ケルンにあるトヨタのF1チームの本拠で新車発表会を開きました。注目されるマシンのお披露目とあって世界から600人を超すメディア関係者が詰めかけ、東京の会場にも衛星中継されました。ドライバーに決定しているミカ・サロアラン・マクニッシュの2人が赤いシートをはがすと、白と赤の新型マシン「TF102」が現れ、会場にどよめきがおこりました。白に赤で斜めのラインが入ったデザインは躍動感や情熱をイメージ! 車体はほかの有力マシンの傾向を取り入れたオーソドックスな形に仕上がっています。「ゼロからの出発で苦労もあった。我々はビギナーであり、来年は勉強の年になる」と、オベ・アンダーソン代表が力強く抱負を語りました。注目の開幕戦は3月3日決勝のオーストラリアグランプリです!


トヨタF1に化粧品メーカーが注目! ウェラ・グループと契約!です!!
全世界にお披露目がなった期待のトヨタF1、もはやその注目度の高さはモータスポーツ界だけにはとどまりません。この度、世界的な化粧品・香水メーカーの「ウェラ・グループ」がトヨタF1チームにパートナーシップ契約を申し込み、晴れて契約をかわしました。化粧品がF1のスポンサーになることは珍しいことで「ウェラ」にとってもF1への協賛はもちろん初めて。F1を放映する世界的なテレビ網からモータースポーツ好きのアクティブな女性ファンの心をつかもうと、今後全世界へプロモートしていく計画だそうです。