クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
7月8日号

トヨタF1のメインスポンサー決定!
2002年のF1参戦に向けてトヨタ・モータースポーツ(独ケルン)を拠点にテストカーの試験走行を続けているトヨタF1のスポンサーに松下電器産業が決定しました。松下電気は若者に人気のF1を通じてイメージアップを図ると共に、カーナビゲなど、今後の高度道路交通システム(ITS)分野の事業拡大をトヨタF1に託しました。尚、コンストラクターズ名は『パナソニック・トヨタ』になります。

高級車の牛革シートがダチョウになるかも?
高級車のイメージとして革張りシートを思い浮かべる人もいるかも知れませんが、いまやこの牛革がピンチです。高級車の本場イギリスでは、家畜産業を大きく揺るがしている口蹄疫が蔓延、これがなんとクルマ業界にも影響を与える結果となりました。大量な牛の減少などで、高級レザー製クロスが手に入りにくくなり、価格が大幅に高騰し、イギリスから輸入した牛皮を使用しているアメリカのクロス専門業者は、コストが50%も上がってしまったと嘆き、ダチョウの革に切り替えるしかないと語るほど。こういったことが、今後、クルマ自体の価格に影響を与えるかどうかはまだ定かではありませんが、一日も早く口蹄疫騒動が収まってくれるのを願うのみです。

パーツを買って、サーキットにGO!
一度はサーキットを走ってみたい!クルマ好きなら誰でも願うことですが、そんな夢を叶えてくれるイベントが7月15日(日)から開催のTRDダイレクトショップ多摩のスポーツドライビングフェア!期間中TRDのパーツを1万円以上買うと、8月11日に開催するTRDダイレクトショップ多摩のサーキット走行会の割引券をプレゼント。このほか、TRD用品が当たるスピードクジや割引セールも実施。この機会にぜひ『TRDダイレクトショップ多摩』のスポーツドライビングフェアに寄ってみてください。期間は7月15日(日)から8月11日(土)までです。