クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
5月20日号

ネッツトヨタの累計販売が1000万台突破!!記念モデル3車種発売!
トヨタオート時代から続くネッツ店での販売累計が遂に1000万台を突破!これを記念して、特別仕様車「10million セレクション」を発表。設定車種は「ヴィッツ」、「ライトエース・ノア」、「ラウム」の3車種。今回の特別仕様車は、それぞれに専用ボディカラーを設定したほか、電動格納式リモコンカラードドアミラーとワイヤレスドアロックリモートコントロールを統一装備。しかもお買い得価格で提供しています。縁起のいい1000万台クリアのネッツで特別仕様車をGETしてください。

犯人写真はなんとオービス!!
今年の3月、大阪府東大阪市の郵便局長が帰宅中に銃撃され、現金約750万円が強奪されるという事件が発生しました。この事件で大阪府警は、容疑者とみられる男2人の写真を公開。この写真が実に高解像度でにはっきり容疑者の顔をとらえているのですが、これが驚くことにオービスで撮影されたもの! 2人組の犯人は逃走中に兵庫県内の高速道路で40km/hオーバーのスピード違反を行い、その様子をオービスが撮影していました。それを発見した警察が手配写真に使ったというわけですが、色々な意味で、ほんとにオービス恐るべしですね。

たった1時間でスピード違反260人を検挙!
こちらはイギリスでの怖いスピード違反取り締まりのお話。ロンドン警察は市内のとある学校近くの道路脇に速度違反取締機を仕掛けました。すると1時間もしないうちに260人の交通違反者と1万5000ポンド(約260万円)の罰金を徴収してしまいました。あまりのスピード違反の多さに業を煮やした警察が、ドライバーに喝!を入れるためにこっそり仕掛けたんですが予想以上の大成功! 気をよくした警察ではこれを大々的に発表!ドライバーに注意を呼びかけています。