クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
3月18日号

2001年CART、トヨタエンジン開幕を制す!
3月11日メキシコで、「CART・FedExチャンピオンシップシリーズ」の開幕戦が行われ、トヨタ・エンジンのクリスティアーノ・ダ・マッタが堂々優勝! 期待の高木虎之介は、出足こそ不調だったものの22周目にはイエローフラッグを利用して8位に躍進、一時は5位を走行! 49周目、ピットインの際にピットロードの入り口で痛恨のスピンを喫したものの、10位をGET! ルーキーとしては、トップの成績でした。

iモードサイトの優れもの登場!「e燃費」
ちょっと変わった!?車好きの為のiモードサイトが登場し、話題をになっています。これはオートアスキーが提供するコンテンツで、iモードを使って給油のたびに簡単な入力をするだけで、愛車の燃費はもちろん、全国のユーザーと燃費競争ができるというおまけゲーム?も付いています。また「e燃費ランキング」やオイルなど、消耗品の交換時期を自動的に知らせてくれる「マイカーマネージャー」。愛車のトラブルを症状から探り解決してくれる「トラブルレスキュー」などのコンテンツも満載です。ちょっと覗いて見て下さい。

マニュアル車が消滅の危機!?
日本自動車販売協会連合会は昨年、新規登録された乗用車全体でオートマチック(AT=自動変速機)付き乗用車がはじめて9割を超えたと発表。この傾向は今後も益々続くと見られ、マニュアルの乗用車はもはや消滅の危機に立たされています。マニュアルを支えていたスポーツタイプのユーザーも、最近ではオートマをチョイスする傾向が強く、これがマニュアル人口減少の原因にもなっています。食わず嫌いの方は、マニュアル車の試乗をされてみては如何ですか?