クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
12月17日号

人気のbBにカラフルな特別仕様車仲間入り!
独創的なスタイルで人気のトヨタbBにカラフルな特別仕様車が仲間入りします。ボディの外装にエメラルドスペクトラシャインを採用した特別仕様車S「マジョー ラ」、 Z「マジョーラ」がそれ!ちょっと聞き慣れない名前ですが、これは全グレードをベース に、光の当たり方や見る人の位置によってグリーンやパープルなど玉虫のように多彩 に変化します。まさに21世紀を感じるこれまでにないボディカラーでbBがさらに魅力的に!

タイヤだってもっと静かになれるハズ!
タイヤをきしませながら、豪快に走る!これも楽しいことですが、街の中では迷惑なだけ!「もっとソフトに、もっと静かに!」をコンセプトにした新しいタイヤが 登場しました。オーツタイヤが開発したニュータイヤには「スポーツ防音ゴム」とい う独自の素材を採用。テーマは「S」!静かさ、セービング、スタイルのSを重視。 これまでのタイヤとはくらべものにならないくらい 静かな走りが期待できます。

4台に1台がタイヤ整備不良です!
ニュータイヤの話題がでたところでちょっと耳の痛い話題です。このほど日本自動車タイヤ協会が、一般道路、高速道路を走る車両のタイヤ整備の状況を調査したとこ ろ、整備不良率は24.2%で、4台に1台の割合となり前年の調査に比べて12.4ポイン トの増加となりました。不良の内容は空気圧不足がトップ で、異常摩耗、タイヤの溝 の不足も目立ちました。車両別にみると不良率がもっとも高いのは貨物車。次いで特殊車両、乗用車の順となっています。