クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
3月5日号
 チャイルドタクシー登場!!
いよいよ4月から、乗用車に6歳未満の幼児を乗せるときにはチャイルドシートの着用が義務づけられます。ただしタクシーはこの適用除外で装着義務はないのですが、「乗客の安全が第一」と考え、チャイルドシートを常時装備した乳幼児専用のタクシーを用意したタクシー会社もあります。
その2社、「大開タクシー」と「安全タクシー」が一台ずつ新たに配備する乳幼児専用タクシーは、後部座席にベッド型のチャイルドシートを装備し、左右のドアには赤ちゃんを運ぶコウノトリのイラストをあしらうなど、どこからみても「お子様専用」。
さらには子育て経験のあるベテラン女性ドライバーが運転にあたるという念の入りようで、今後はこうした乗客ターゲットをしぼったタクシーが増えるかも?

 クルマもね、ネットワークの時代。
トヨタメディアステーションのカーナビゲーション向け情報提供サービス「MONET(モネ)」をパソコンでも利用できる「MONET-PC(モネ・パソコンサービス)」が始まりました。
これまで「MONET」はカーナビ向けに道路交通情報やニュース、観光・イベント情報などを提供してきましたが、今後は車だけでなく、自宅や職場のパソコンからも利用可能となることで、自宅パソコンと移動中の車との間で、画像や現在地の図面を添付した電子メールをやりとりすることもできます。