クルマに関する話題を世界中からピックアップするスピードスクープ。
トップシークレット級のニュースやトピックも、レーサー鹿島がとことん追いかけます!
9月12日号
 クルマの21世紀はもう始まっています!
電気自動車をコンピューターで管理して地域で共同利用するという、まさに21世紀のモータリゼーションをリードする試みが横浜ではじまりました。
これは今月の6日から始まった「都心レンタカーシステム」の走行実験で、横浜市のみなとみらい21地区の公道を使って始まったものです。実験は通産省の外郭団体「自動車走行電子技術協会」が中心となって行われています。このシステムはバス、タクシーなどを補完する新たな公共交通機関として各方面から期待され、協会でも、3〜4年後には実用化したいと、今回の実験にも熱がこもっています。


 軽自動車が空を飛びます飛びます !?
いまアメリカで人気の2人乗りの軽飛行船「パラシュートプレーン」が北海道赤平市で国内初飛行に成功しました。
これは北海道の空知川河川敷に出来た「パラプレーン道央空港」で国内初飛行が試みられたもので、市民らが高度約200メートルの空中散歩を楽しみました。
このパラプレーンは軽乗用車並みの625ccエンジンを使ってパラセールに付けたプロペラを回すもので、そのシンプルさも人気の秘密。日頃街中で見掛ける軽自動車が大空を舞っている姿を連想してみると、なんとも愉快ではありませんか!


 「サーキットのK1GP」・体育の日にゴングです!
ツーリングカーファン必見!の「富士スピードウェイ4時間本格耐久バトル」が、10月10日(体育の日)にスタートします。
これはスーパー耐久99の第7戦にあたるもので、高速バトルの続出に「サーキット場の異種格闘競技・疾走するK1!」ともいわれるほど迫力満点です。
トヨタ勢はトヨタALTEZZA等が参戦します。10月10日をお楽しみに!